MORRIE "Boys of the Flesh"

毎年恒例となった『鹿鳴館伝説』、
DEAD END、Creature Creatureときて、
今年はソロでの参加でした!
慣れ親しんだ目黒鹿鳴館、メンバーとの距離が近いのも、
人いきれで熱くなるのも一緒だけど、
ソロライブということでいつもと違った雰囲気…?
MORRIEさんもツイートされてましたが、
どこかアットホームな空気が心地良い、楽しいライブでした!

鹿鳴館のステージにみちっと7人。
前回はインフルエンザでお休みだったササブチさんが帰ってきて、
しかし、FIREさんの代打でdownyの中俣さんに。
慣れさせないというか、油断できないというか、
復活後のソロライブも回数を重ねて、どんどんおもしろくなっている気がします。
逆襲のブッチさんはかなり気合が入っていたように聞こえました(*´∀`)
あ、この日も素敵だったYUKARIEさんですが、パーカッション無しだったのは
舞台のサイズとか関係あったのかなー?
スティック持ちながら踊るように叩くお姿も大好きなので、ちょっと残念。

“じゃじゃ馬”なMORRIEさんの新しいギター、
「猿の夢」など、結構出番ありましたね♪
薄いブルーの可愛いルックスなのに、ハードな音を聞かせてくれて、
ギャップ萌え…?www
アコースティックギターも何本か使い分けてらっしゃるのかな?
腕まくりでギターをかき鳴らすお姿も見慣れてきましたが、
やっぱりMORRIEさんの唄が大好きです!
2ヶ月ぶりでしたが、もっともっとライブ見たいなー!!ヽ(=´▽`=)ノ
ライブ後からソロアルバムのレコーディングに入るとおっしゃってましたが、
もちろんそちらも楽しみですっ!!

そういえば、2ヶ月前とはだいぶ変わった曲がいくつかありましたね。
「Chrysis」はサビがメロディアスに。
「Unchained」は途中ファルセットを使ったアレンジに変わっていたような。
(曲名自信なしですw)
発表されたセットリストによると、「真昼の揺籃」とタイトルが変わったのが
「Hunt」かな…?たぶん新曲前であってたはず/(^o^)\
「砂漠の日々」と紹介された新曲「Desert Days」は
MORRIEさんのアコギから始まり、激しくビートを打ったり、4つ打ちになったり、
転調につぐ転調ですごく面白い曲でしたねー!
歌詞はあまり覚えてませんが、途中の「蘇るぜぃ!!!」が衝撃的でした(*´艸`*)
青木さんのギターソロもめちゃカッコよかったなー!

秋にはアルバムを、さらに年内にはまたライブもありそうな感じ…?
「みんなの支援がないとね。ちゃんとチェックしておいてくださいね」という
お言葉もありましたし、しっかり応援してこれからも活躍していただきたいと思います♪
というわけで、とても気持ちのいいライブでした!


セットリストはこちら▼

5/5 MORRIE Solo Live Boys of the Flesh 目黒鹿鳴館


01.Cosmosの中に
02.パラドックス
03.猿の夢
04.パニックの芽
05.Chrysis 
06.視線の快楽
07.Disquieting Muse
08.Riding The Night
09.Killing Me Beautiful
10.Unchained
11.歓喜へ
12.イカロス
13.SEX切断
14.異人
15.真昼の揺籃
16.Desert Days(新曲)
17.破壊しよう!
18.ファルスよ永遠に
19.眺めのいいあなた
20.眩暈を愛して夢を見よ

en-1
01.犬
02.あの人にあう
03.ここではないどこか

en-2
04.夢ウツツ
05.あとは野となれ山となれ

f:id:nanasuke:20140509011606j:plain

広告を非表示にする
▲TOPへ